H28年2月20日(土)第56回『酒友・日本酒の会』 『十四代・400周年記念の会・全ての十四代と料理を楽しむ会』終了アフターレポート

更新日:2016/03/18

先月2月20日(土)去年(2015年)で丁度「400周年」となる十四代蔵元・高木酒造(山形)の『十四代・400周年記念の会』(大阪で唯一!高木酒造公認の会)を兼ねた『全ての十四代と料理を楽しむ会』が無事終了しました。当日の前半は全国においても多分一番超人気蔵である故に「ある事無い事」の噂が多い所謂十四代に関する「都市伝説」的な事柄について私が十四代目社長高木辰五郎氏等に直接質問をぶつけて、正しく返答して頂いた内容をプリントアウトして参加者全員に配って説明する講義からスタートしました。酒友の『日本酒の会』は『日本酒学校』と言う通り、会を盛り上げる色々なイベントを「授業」として次々と展開していきます!

IMG_0430
1時間目の授業は「十四代の都市伝説、ウソとホント!」についての講義からです。

 

IMG_0582
「十四代の都市伝説」のプリントがこれです。一部公に発表できない箇所は隠してますが、会に参加した人にだけ教えています!

 

IMG_0431 IMG_0432
IMG_0433 IMG_0434

2時限目は「日本酒ファン」なら必ず会得しておかなければならない『正しい利き酒方法を学ぶ』授業!
この「利き酒方法」は、ワイン、焼酎、ビール何でも応用可能なので、一度会得すると大変役立つ利き酒方法で、これは『日本酒の会』が平日来店者にしか教えません!!

 

続いて3時限目の『利き酒テスト』で全問正解された参加者には、全国の日本酒を扱う場所では、絶大な威力を発揮する「酒友公認・利き酒名人認定証(階級色々あり)」が店長より授与されます!!

 

さて、今回『十四代400周年記念の会』として出品した酒がこれらです!

IMG_0413
この中には十四代初!となる「雄町の大吟版」も含まれています!

続いて十四代の酒質に合わせて山形産の食材も色々と取り寄せ、特別に考案された料理が
4時限目『給食時間スタート』となります!!

IMG_0436
1、前菜三種(ジーマミ豆腐の黒糖醤油、鶏ささみと胡瓜のゴマダレ和え、山形名物玉コンニャクの旨煮)

IMG_0441
2、旬のお造り四種(ホタテ貝、とろサーモン、伊根寒ブリ、ホタルイカ酢みそ)

IMG_0450
3、サラダ(山形牛ミンチのポテトサラダのせフレッシュ野菜シーザードレッシング)

IMG_0453
4、的屋産殻付き活カキの磯焼き

IMG_0458
5、酒肴八寸(青ネギの出し巻き、ポークソーセージ、山形牛のミンチカツ、だだちゃ豆塩茹で、一口ラフテーの玉子とじ、タコの唐揚げ)

IMG_0460
6、巻き寿司といなり寿司のコンビネーション、山形産赤かぶ漬け添え
7、山形産芋っ子煮

 

IMG_0439
料理の提供開始と同時に店長による今回の「十四代出品酒」の説明スタート!

 

IMG_0442 IMG_0444 IMG_0445 IMG_0447 IMG_0448
当店「酒友」は、十四代であろうと「世の中でプレミア酒」と言われるいかなる酒でも「定価仕入れによる適正量を適正価格で提供」して、十四代もいつでもほぼ全種類を御用意してますが、流石にこれだけの種類の「十四代」を一挙に利き比べ出来る機会は中々無いので参加者の皆様も笑顔満載でした!!

 

IMG_0465
5時限目は3時限目での「利き酒大会優勝者発表」です!
今回、全問正解者は橘君たったお1人でした!!おめでとう〜!
彼の手には「酒友利き酒大会優勝カップ」と、例の「酒友・利き酒名人認定証」が!

 

IMG_0464
本日最後のイベントとなる6時限目は『本日十四代12種類ベストスリーとワーストワンの発表』です。
さて結果は…これも「参加した人のみぞ知る」です!

このようにして無事『400周年記念・十四代の会』は終了できました!参加して頂いた皆様には心より感謝致します。さて、当店『酒友日本酒の会(日本酒学校)』には、十四代のような『超有名蔵の会』と『それ以外の実力蔵の会』の2パターンありますが、酒友の目指す『日本酒の会』は、基本後者の『実力蔵の会』で、日本酒は何も有名蔵の酒だけが美味しい訳ではなく、むしろそうでない「まだあまり知られていない蔵元にある!」ということを理解して頂くために『日本酒の会』を毎月1〜2回のペースで開催しています。
だからこそ、まだ『酒友の日本酒会』へ参加した事のない『日本酒ファン』の方々に、もっと参加して欲しいのです。まァ私が会の内容や日本酒についてあまりにも詳しく書いてしまう事が多いので、逆に「難しそうである程度、酒を理解していないと参加してはいけない会かな?」と思われがちですが、決してそうではありませんよ!当店の会は日本酒に長けた方も、超初心者の方も、各々のレベルで最も楽しめる仕組みとなっていて、悪ですが他店の『日本酒の会』では出来ない仕組み(方法)を店長がやっているので、両方の方々を満足させる事が可能となります!「百聞は一見にしかず!」で、一度思い切って参加してみて下さい!そうすれば私が言っている事が全て分かります。
貴方の「日本酒ワールド」がもっと輝き始めますよ!!
という事で、次回の「酒友・日本酒の会(日本酒学校)」は、今言った事の「どストライク」となる会です!!
4月9日(土)第59回『日本酒初心者セミナー&知られざる銘酒と一期一会の会』を開催します!
詳しくは次号のブログを見て下さいネ!!


« »

TEL:06-6821-2985