8月22(土)『鍋島の全てを楽しむ会』アフターレポート!

更新日:2015/09/19

先月8月22日(土)酒友としては、初めてとなりこれから毎年「定番の会」として開催予定となる。
『鍋島の全てを楽しむ会』を無事終了する事が出来ました。
アフターレポートの前に「ウレシイ報告」です!
実は5月に、佐賀県にある鍋島蔵元 富久千代酒造さんまで行って飯盛社長とお話して参りました。そして、先日来阪される飯盛社長にある酒屋を通してアポを取って頂き、お話できるようにして頂きました。そこで先日開催した「鍋島の会」の内容を説明したA4版用紙(2枚)と会で使用した酒と料理メニューの用紙(2枚)の計4枚を持参して、飯盛社長へ再び「当店の会はこれだけ熱心で真似目な日本酒の会をしています!」とお話に行くと、それを感じて頂いたのか「へぇ〜スゴイじゃないですか!」と快諾して頂けました!
これで来年、上手くタイミングが合えば、当店の開催する『鍋島の会』へ参加してくれるそうです!
大阪の皆様、期待して下さいネ。
では、アフターレポートを紹介していきます。
まずは今回御用意した「鍋島酒」です。

DSCF8547
26Byの「新酒〜冷卸、その他」まで、ほぼ全種類(11種)です!

 

DSCF8554
1、鍋島・特別純米 新酒
2、鍋島・純米吟醸 山田錦荒走り(生)

 

DSCF8556
3、鍋島・純米吟醸 雄町(生)
4、鍋島・特別純米おり絡み 花見酒(生)
5、鍋島・裏鍋島 隠し酒 純米吟醸(生)

 

DSCF8559
6、鍋島・純米吟醸 山田錦(火入)
7、鍋島・純米吟醸 愛山(火入)

 

DSCF8562
8、鍋島・サマームーン 山田錦 吟醸(火入)
9、鍋島・ハーベストムーン 愛山/山田錦 純米吟醸ひやおろし(火入)

 

DSCF8563
10、鍋島・肥州鍋島(火入)
11、鍋島・特別本醸造(火入)

次に鍋島の酒質に合わせて考案した料理です!

 

DSCF8597
1、夏の前菜三種(さやいんげんのお浸し、焼きトウモロコシ、茄子田楽)

DSCF8600
 2、夏のお造り四種(佐賀・呼子の剣先イカ、平鯵、鮪、淡路島・鱧の湯引き)

DSCF8605
 3、夏のサラダ(ツナとロースハムとBエッグの彩サラダ・フレンチドレッシング)

DSCF8610
 4、佐賀牛フォンドヴォーのミートソースの彩野菜のせポテト生地ピザ

DSCF8611
5、酒肴八寸(色々魚の南蛮漬け、丹波の黒枝豆、フライドチキン、タコの唐揚げ、鰤の照り焼き、オキアミ海老の出し巻き)

DSCF8614
6、佐賀・有明海苔の巻き寿司といなり寿司

DSCF8612
7、佐賀・有明の浅利とワカメの磯風味汁

続いて会の模様です。当店の日本酒会は「日本酒学校」と言う通り会を盛り上げる各イベントコーナーとして1時限目〜6時限目までの「6つのイベント」が組み込まれた『日本酒を楽しむ会』となっています!

 

【1時限目】正しい利き酒方法を学ぶ授業
DSCF8591
現在、日本において最も権威のある「全国利き酒選手権」で、全国第4位の実績を持つ酒友店長が講師をするので、最も信頼できる利き酒の授業です!因みに来月10月30日より店長は「利き酒全国1位」となっているハズです!!

 

【2時限目】実際に蔵元の酒を利き酒してみる授業
DSCF8594

DSCF8595

DSCF8596

 

【3時限目】利き酒テストの授業
DSCF8592
『利き酒大会』マッチング法による利き酒というものは「本大会」であろうと「遊びの会」であろうと、1回目の「酒の特徴を覚える酒」と2回目の「マッチさせるための酒」は最低ルールとして、同じ酒質でなければ『利き酒大会』ではなく『当てモンの酒大会』と化してしまいます。
皆様も真似事をする時は注意して下さいネ!更に最低ルールも知らず実際最悪に酒質が変わってしまっているにもかかわらず全てを取って開催する恐ろしい『金儲けのために利き酒大会という名を悪用している会』が大阪でも先日あったので参加される方は主催者を確かめましょうネ!!

 

【4時限目】出品酒の説明とコース料理スタートの時間
DSCF8606
今までブラインド(目隠しされていた酒)されていた各々の酒の正体を見せながら店長が本日の出品酒の説明を詳細にしていき、同時に鍋島の酒質に合った料理コース形式で順番に提供されていきます!

DSCF8602

DSCF8604

DSCF8603
そして、参加者の皆様が自分のペースで好きなだけ鍋島(11酒類)の酒を飲んで食べて楽しい会話をする中、5時限目、6時限目のイベントもスムーズに熟しながら、夕方18:00丁度に『初開催となる鍋島の会』は無事終了する事が出来ました!
サァ来年は『鍋島・飯盛社長をお招きしての会』となる予定なので乞う御期待下さいネ!

さて、今年もアッと言う間に9月も半ばを過ぎ、先日まで暑い日々が続いていたのに昨今はもう朝夕は結構涼しくなり、やはり確実に「秋」に入りました。
ここで『酒友・日本酒学校 日本酒の会』の最後半の日本酒カレンダーを発表しておきます!
(※それから「9月のシルバーウィーク」も通常通り営業致しますので、普段来れない方も来てみて下さいネ!!)


« »

TEL:06-6821-2985