大阪で唯一承認!「三芳菊・新作5部作誕生記念 利き比べアンケート調査」を実施!!

更新日:2016/03/09

IMG_0549
IMG_0558
大阪で1番最初に三芳菊を広めた功績が認められ、蔵元社長兼杜氏の馬宮亮一朗さんより直々三芳菊・新作5部作誕生を記念して5部作「どれが1番美味しいと思ったかを詳しくアンケート調査して下さい!」と頼み込まれました!この「アンケート調査」は全国の三芳菊取り扱い店の中から馬宮杜氏が独断で三芳菊に最も貢献していると思われる酒屋にだけ調査依頼されるものです。勿論、大阪では当店「酒友」(当店は酒屋ではありませんが、例外中の例外)といつも「日本酒の会」で当店とタッグを組んで北摂地域の日本酒活性に頑張っている南千里の『木下名酒店シエル』の2軒のみが、唯一「お願い」されました!!それで当店「酒友」は独自のいかみも「酒友らしい」方法で『三芳菊・新作5部作誕生記念 利き酒アンケート調査』を3月14日(月)より開始します!
では、まず『三芳菊・新作5部作』について説明していきます。
この5部作を馬宮杜氏が造るキッカケとなったのは昨年より徳島県が酒米の新しい奨励品種として「玉栄」(滋賀県開発)と「吟のさと」(福岡県開発)の2品種を導入した事とLEDの開発県が徳島県である事より、LEDの紫外線を利用して既存の徳島酵母を変異させた新酵母「LED夢酵母」の誕生から、これら両方を使用してモデルとなる酒を造るよう徳島県より三芳菊酒造に命令が下った。
それで馬宮杜氏は、どうせなら地元徳島で奨励されている全種米(5種類)を使って、米違いだけであとは全て同じ造りをして、酒米による味の違いを楽しんでもらおう!そして、どうせならどの米を使用した酒が1番人気になるかアンケート調査もしよう!となり、通常仕込んだいる既存の「徳島酵母」を使った酒造りと並行して、これら「新作5部作」も必死の想いで造り上げました。通常でも三芳菊の酒は基本馬宮杜氏とシルバー人材から来てもらっているお爺ちゃんのたった2人で酒造りをしています。
ただでさえ体と精神を酷使して、正に「酒の一滴は血の一滴」の如くで、年間800石近くもつ普通では考えられない石数を造っています!それなのに『新作5部作』を造ると聞かされたものだから私は「せめて少しでもお手伝いして楽させてあげよう!」と思い立ち、酒友の常連様達にお願いして、今年1月10日、11日と泊まりで「チーム酒友10人衆」を編成して『新作5部作』のうち『玉栄版』を洗米作業のいちからお手伝いしてきたのです!!その為今回『5部作』のうち『玉栄版酒』は、私達「チーム酒友10人衆」の魂が込められた、ひときわ美味しい酒に仕上げているので、ひとつお買い上げ宜しくお願いします!!

 

IMG_0553

IMG_0556

IMG_0555

IMG_0557

IMG_0552
そういう事も含め『新作5部作』のラインナップとしては、1)山田錦、2)五百万石、3)玉栄、4)吟のさと、5)日本晴(実はこれは飯米だが掛米として多々使用される)の5種類です。今回これらを「アンケート調査」として当店は「酒友らしく」全て「ブラインド利き酒による調査」とします。小ぶりのグラスを5個並べ1〜5までの番号を記して、順に利き酒してもらいベストワンを調査依頼紙に記入してもらう!というやり方で実施。勿論、酒質と共にラベルも全て今までになかった「新キャラクターラベル」となってます。そして、アンケート調査にご協力頂いたお客様にはもれなく「三芳菊・特製非売品蔵元グッズ」をプレゼントします!!色々なグッズを御用意してますが、Tシャツや前掛けは早く品切れると思われますので、早目に来店を!!
但しこのイベントは平日営業日の月〜木の間で、3月末位までと予定してますので、大阪唯一初登場となる『三芳菊・新作5部作』と通常の「徳島酵母」版の27By新酒となる阿波山田錦特別吟醸や雄町純米吟醸も大阪唯一初登場させてます!!

 

そして今回はもう1つ別の情報(お知らせ)があります!
実は先日長野県酒造組合より、今年も開催する『長野の酒メッセ4月18日(月)』についての案内とチラシとチケット割引券がセットとなり送られてきました。
IMG_0469

IMG_0513

IMG_0468

IMG_0467
『長野の酒メッセ』は、今年で第3回目となり「長野県酒造組合」が主催なので、長野県の殆どの蔵元様が勢揃いします!是非この機会に全国でも2番目に酒蔵多数県となる『長野の酒メッセ』に行って長野県を感じて下さいネ!!
またよければ当店「酒友」に来てくれれば「チケット割引券」もお渡ししますヨ!
また、会場の受付で「長野の酒メッセ・大阪実行店「酒友」の紹介で来ました!」と言ってもらえると更に嬉しいです。
そして入場してまず行ってもらいたい酒蔵ブースは、特に当店「酒友」が懇意としている蔵元様、川中島幻舞の千野麻里子杜氏、豊賀の高沢ご夫婦、十九の尾澤美由紀杜氏、黒松仙醸の黒河内社長、真澄の宮坂社長、木曽路(十六代、九郎右衛門)の湯川杜氏、岩清水の小古井杜氏など、他にも色々とありますが、特にこのお蔵様達を超おすすめしますので「酒友から紹介されました!」といってもらえると、通常よりも多くの酒を注いでもらえますヨ!
そして今年も、これらのお蔵様の中で9月末頃に当店「酒友」で開催する『酒友・蔵元を囲む会』に参加してくれるのは「川中島幻舞」の千野麻里子杜氏です!!詳しい日程が決定次第このブログ内で発表しますので、乞う御期待下さい!では最後に『長野の酒メッセ』の開催場所、時間等を書き出しておきます。

 

【日時】2016年4月18日(月)一般入場時間PM5:00〜8:00
【場所】大阪新阪急ホテル2F-紫の間
【入場料】前売り2,000円 当日券2,500円(酒友割り引きチケット仕様で2,000円)


« »

TEL:06-6821-2985