いよいよ発表!!H28年度『酒友・日本酒の会』へ参加して下さる蔵元さん達(予定)です!!

更新日:2015/12/25

まず始めにここに記してある蔵元さんと開催の月日は変更となる可能性もあります。
確実に決定次第このブログでUPし報告しますので、小忠実なチェックを宜しくお願いします!!

H28年『酒友・日本酒の会』全日程カレンダー

1月9日(土)第54回 酒友・日本酒初心者セミナー&本物の正しい「利き酒方法」を学ぶ会
1月31日(日) 第55回 酒友・日本酒初心者セミナー&飲んで使用酒米(山田錦や雄町)を利き分けれるか!?実験してみる会


2月20日(土)第56回 酒友・日本酒の会「十四代の全て」希少&代表銘柄を全て味わう会


3月5日(土)第57回 酒友・日本酒初心者セミナー&飲んで「純米酒」と「アル添酒」は利き分けれるか!?実験してみる会
3月21日(月・祝)第58回 酒友・日本酒学校「三芳菊」(徳島)馬宮杜氏と共に料理とお酒を楽しむ会


4月 第59回 酒友日本酒学校「獺祭」(山口)桜井社長と共に料理とお酒を楽しむ会


5月7日(土)第60回 酒友・日本酒初心者セミナー&知られざる銘酒と一期一会の希少酒を味わう会
5月 第61回 酒友・日本酒学校「東鶴」(佐賀)野中社長兼杜氏と共に料理とお酒を楽しむ会


6月 第62回 酒友・日本酒学校「東鶴」(佐賀)勝木技師による日本酒講義と東一の全てを味わう会


7月2日(土)第63回 酒友・日本酒学校「山城屋」(新潟)小林副杜氏と共に料理とお酒を楽しむ会
7月 第64回 酒友・日本酒学校「若波」(福岡)今村友香杜氏と共に料理とお酒を楽しむ会


8月 第65回 酒友・日本酒学校「七田」(佐賀)七田社長と共に料理とお酒を楽しむ会


9月 第66回 酒友・日本酒学校「鍋島」(佐賀)飯盛社長のお話と料理とお酒を楽しむ会
9月 第67回 酒友・日本酒学校「川中島 幻舞」(長野)千野麻里子杜氏と共に料理とお酒を楽しむ会


10月 第68会 酒友・日本酒学校「田酒」(青森)西田社長と共に料理とお酒を楽しむ会


11月 第69回 酒友・日本酒初心者セミナー&知られざる銘酒蔵の「冷卸」と「新酒」を味わう会
11月 第70回 酒友・日本酒の会「而今の全て」(新酒〜冷卸他)を料理と共に味わう会


12月18日(日)第22回 酒友・大忘年会!


多分大体この日程通りに『酒友・日本酒の会』は開催されると思いますが、各蔵元様達は現在蔵に籠もって一生懸命に酒造りに励んでいる途中なので、来年明けてくるとハッキリとした返事がもらえると思います!!
また『酒友・日本酒の会』は、基本一応大阪ではまだあまり知られていない実力蔵を紹介していく会で、決して有名蔵の開催がメインではありません!有名蔵の会は普段から当店『酒友』を応援して下さるお客様に対する「恩返しの会」が主旨となるので、御理解の程宜しくお願いします!
いつも言っている事ですが、日本酒は何も「有名蔵だけが全てではありません!」確かに日本酒に興味を持つための入り口になるかもしれませんが、日本全国各地にはまだまだ有名蔵以上に貴方にとってもっと「美味しい酒」を造っているかもしれません!!もしかするとそんな酒達に巡り会えるかもしれません!いや、きっとあるハズです!だから私もずっとこの仕事を続けていけるのです!だから当店「酒友」では、普段より「いつでも飲める酒(定番酒)」として、世の中で言われる「プレミア酒」を定価で仕入れ「適正価格で飲めるいつでもある定番酒」をどうしても飲みたくなった時はいつでも来店して下さい!そして1杯飲んで気がおさまってから「知られざる蔵元でも、もっと美味しい酒があるのでは?」という考えを持つようになって下さい!
そこからが本当の「酒友」の出番となります!!何故なら「酒友」は、世の中でまだまだ知られていない埋もれている蔵元さんの酒を持って来て紹介するのが本業なのですから!!なので『酒友・日本酒の会』でも、しばしば『知られざる銘酒蔵の酒と一期一会の酒会』を開催しているのです。
つまり有名蔵の酒なら、他のどこの業務店でもうれしそうに、これみよがしに取り扱っているので、当店より高い金額さえ支払えばハッキリ言ってどこでも飲めます!何故ならその方がお客様が入ってくれるからです。当店はその酒から知られざる実力蔵も知ってもらいたい!とここの考え方が全く違うのです!そのために『酒友・日本酒の会』は毎月1〜2回も開催しているのです。ただ飲むだけではなく、その度毎回違った内容の日本酒の知識も教えていくので貴方にとって一石二鳥となるハズです。
参加しておられる方々も、ごく一般の普通の方です。ただ、参加する事にためらっている貴方と違う所は、皆様「純粋な本物の日本酒ファンである!」という所です。勿論皆様「有名蔵のプレミア酒が嫌い!」と言う訳ではありません!『酒友・日本酒の会』へ定期的に参加さえしていれば2回か3回に1度は『有名蔵の会』も開催していて、必ず優先的に参加出来ると分かっているからです!
私はそれで良いと思っています。有名蔵の酒も飲む事によって、知られざる実力蔵の酒もよく理解出来るようになるからです!!ただ誤解しないで欲しいのは、今は有名蔵でも私が「酒友」を作った24年前から有名だった訳ではなく「獺祭」もまだ無名に近く、まして「而今」などは存在しておりませんでした。早くから私は目を付けてその頃から蔵元へ行き親交を深めて来たので、今こうして特別に『酒友の会』へ来てくれるのですヨ!!
また年内は30日(水)まで営業しておりますので、通常営業日にも来てみて下さい。知られざる実力蔵の酒が日替わりで常時80種類ほど御用意しておりますので、毎日来ても飽きることはありません!!
ただ80種類と言っても現在の「酒友」の酒の回転率を考えると、丁度この位の種類で最高でも2週間で全て入れ替わる種類です。当店は開栓して2週間以内が劣化と日々の味の変化を楽しむ境目と考えています。皆様もただ単に「酒の種類を自慢する店」には気を付けましょうネ!!
とにかく12月30日(水)まで、頑張って営業しますので宜しくお願い致します。
そして明けは1月4日(月)からです!


« »

TEL:06-6821-2985