『越乃鶴・山城屋 小林副杜氏を迎えた蔵元交流会』終了レポート

更新日:2016/06/03

先々月4月30日(土)『越乃鶴・山城屋 小林副杜氏を迎えて全ての山城屋と料理を楽しむ会』を超満員御礼にて無事終了する事が出来ました。参加して頂いた方々には御礼申し上げます!

さて、今年の「山城屋」は頑張って一挙に「酒米違いの酒5種類」(山田錦、雄町、五百万石一本〆、越淡麗)を同時出荷しました。それは実は去年酒友へ遊びに来ていた山城屋副杜氏の小林さんへ私が「造り方、酵母、精米も全て同じで酒米だけ変えて造った酒を飲み比べて果たしてどれだけ酒質に差が出るか?それも同時に出荷された酒でないと意味がない!また造ったとしても一挙に同時出荷する蔵元はほとんどない!」と小言を言った事をしっかり覚えていて「よーし!やってやろうじゃないか!」とその時から心に秘めていたらしく、私を大変ビックリさせてくれました!

 

IMG_1035

IMG_0884

IMG_0885
上記写真2番〜6番までのカラーラベルの5種類の酒です。
また、私がこの5種類を一様に利き酒して特に最高の太鼓判を押したのが「4番黒ラベル純米吟醸(生)」でした!これが群れを抜いて良い出来の酒でした。そしてやはりこの「山田錦の大吟醸」が今年H28年(H27年度酒造期となる)5月の全国新酒鑑評会で見事「金賞」を取りました!!山城屋としては2年連続の受賞となりましす!(小林さん言った通り「金賞」が取れましたネ!おめでとうございます!)
大阪ではまだまだ「無名の実力蔵」の1つではありますが「酒友」では、この蔵の実力を早くから見抜き、先々月の4月30日(土)に大阪発開催となる『山城屋の会』をしましたが、また
来年も2回目の開催が決まっているので、これからもずっと応援していきたい蔵の1つとして皆様も応援宜しくお願いします!
ではまず『山城屋の会』に出品した酒からご紹介していきます。

 

IMG_0882
今回はこの全9種類を出品酒として選びました。

 

IMG_0884
1、山城屋(五百万石/こしいぶき)純米60・白ラベル(火入)
2、山城屋(五百万石)純米吟醸55・青ラベル(生)
3、山城屋(五百万石)純米吟醸55・紫ラベル(生)

 

IMG_0885
4、山城屋(山田錦)純米吟醸55・黒ラベル(生)
5、山城屋(一本〆)純米吟醸55・緑ラベル(生)
6、山城屋(越淡麗)純米吟醸55・桃ラベル(生)

 

IMG_0886
7、山城屋(五百万石)純米夏酒60・K14仕込み(火入)
8、山城屋(山田錦)鑑評会用出品大吟醸38(火入)
(見事この酒が今年も「金賞受賞」をした大吟醸です!)
9、越乃鶴(五百万石)純米60(火入)
続いて参加者の皆様に小林副杜氏が御用意して下さった「蔵元グッズ」の紹介です。

 

IMG_0890
各サイズ各色のTシャツ、山城屋のぼり、山城屋新作前掛け等々です。
では『酒友・日本酒学校「山城屋」小林副杜氏を囲む会』の模様を紹介していきます。

朝礼(酒友校長、小林さんらの挨拶)

 

IMG_0993
いつも参加蔵の特製Tシャツを作ってくれる「北村、森木田ブラザーズ」の背中のロゴは山城屋の酒の肩ラベル部分を貼り付けた物で、ここに書かれている「坊主メガネ男」が実力は小林副杜氏似顔絵です!!

 

IMG_0990
そしてこの方がその似顔絵の実際の小林さんです!その小林さんの挨拶からスタートです。

 

1時限目(店長による「正しい利き酒方法」を学ぶ授業)
IMG_0992
小林さんらが半年近くも蔵に籠って造った貴重な酒なので、ちゃんとした正しい利き酒方法で利き酒してもらう為、全国利き酒大会上位入賞常連の店長が正しい利き方を教えてくれます。

 

2時限目(実際に利き酒してみる授業)
IMG_0994

IMG_0995

IMG_0997

IMG_0998

IMG_0999
皆様、真剣に利き酒しております!

 

IMG_0996
あれ?よく見ると写真中央手前の坊主頭の方は小林さんじゃありませんか!?
造った本人も皆様に混ざって真剣に利いておりました!

 

3時限目(利き酒テストの授業)
IMG_1000
一応「利き酒テスト」ですが、利き酒がきつい方は何番の酒が「美味しいか?」だけを見てもらうだけでもよいのです!当店の会は一切何の強要もしないので、参加者が自由にして頂ければ結構なのですヨ!

 

4時限目(蔵元による出品酒の説明と給食時間のスタート)
IMG_1002

IMG_1005
酒を造った小林さん自身が酒の説明をしてくれます!

 

IMG_1003
説明終了後は勢揃いした全種類出品酒の撮影大会となります。
ここで「山城屋」の酒質に合わせて考案された特別コース料理の説明をしておきます!

 

IMG_1007
1、前菜三種(新潟名物!豆腐寄せ、空豆の塩茹で、竹の子と里芋の炊き物)

 

IMG_1011
2、お造り四種(ホタルイカ酢味噌、桜鯛、新潟・村上市のサーモン、新潟・魚沼のスルメイカ)

 

IMG_1016
3、春のサラダ(新子と生ワカメの磯風味サラダ)

 

IMG_1015
4、新潟名物!カレーラーメン風パスタのシーフードカレーべシャメルグラタン

 

IMG_1018
5、肴八寸(山芋荒切り入り出し巻き、新潟名物!鶏の唐揚げカレー風味、新潟・村上市の焼き鮭、新潟・栃尾名産!油揚げのチリソースピザ風)

 

IMG_1021
6、新潟・栃尾名物!栃尾油揚げの出し汁煮込み
7、新潟名産・野沢菜入り魚沼コシヒカリのおにぎり

 

5時限目(蔵元とのディスカッションの授業)
IMG_1022
店長がMCを勤める蔵元と参加者とのディスカッション大会です!

 

6時限目(蔵元グッズをGETしよう!蔵元とのゲーム大会の授業)IMG_1024

IMG_1025
何やら皆様「我先」とばかりに手を上げていますネ!?

 

終礼(利き酒大会優勝者の発表と終了の挨拶)
IMG_1023
今回の全問正解優勝者はお2人出ました!(都木さんと橘君でした!おめでとう〜)
賞品の「山城屋・前掛け」と「山城屋・Tシャツ」をもらってニコニコ顔のお2人様!
副賞として、どこの酒場でも威力を発揮する「酒友公認利き酒名人の証」も手渡されました。

 

IMG_1026
最後の締めの挨拶として小林副杜氏が努めます。
そして最後はお決まりの「酒友前での集合写真撮影」です!

 

IMG_1031
今回も酒友の会史上MAXタイ記録となる参加者がお集まり頂きました!
本当に有難うございました!!

 

IMG_1034
「山城屋最強三兄弟」登場!?山城屋の肩ラベルの坊主メガネ男の似顔絵は、本当によく小林さんによく似てますネ!
そして、酒友常連様だけによる恒例の「二次会」でのワンショット!

 

IMG_1036
小林さん3時間30分の長丁場お疲れ様でした。来年も再び『山城屋の会』の開催が決定しているので、来年も宜しくお願いします!
そして最後に今年も「全国新酒鑑評会」2年連続金賞受賞おめでとうございます!
さて、次回の会は6月25日(土)『天山・七田(佐賀)七田謙介社長を迎えて全て七田酒と料理を楽しむ会』が決定しております!「七田」と言う蔵元は大阪ではまだ「知られざる銘酒蔵」の1つですが、実際はすでに国内外の各鑑評会で「金賞総なめの蔵元」として、超有名な蔵元です。
その『七田の会』を大阪初開催として6月25日(土)に開催します!!詳しくはこの記事の1つ前に紹介しておりますので、御覧下さいネ!!参加希望の方は酒友店頭が電話(06ー6821ー2985)にて絶賛受付中なので、宜しくお願い致します!!


« »

TEL:06-6821-2985