『「若波酒造」(福岡)蔵人を迎えて全ての若波酒と料理を楽しむ会』7月30(土)の御案内!

更新日:2016/07/07

いよいよ7月30日(土)に3年ぶりとなる『若波酒造の会』が復活します!!
大阪で『若波の会』を開催したのがH24年5月13日で2年連続開催した後、この頃より関東を中心として「若波酒造」がブレイクした為、大阪での開催はしばらく「申し訳ありませんが、お休みさせて下さい」となっていました。その間大阪でも当店を中心に次第に「若波人気」は増大していき過去2回開催した時、両方共に参加していた「熱狂若波ファン」と言うか若波の酒を造る蔵元娘で女性杜氏の「熱狂的今村友香ファン」の方々が暴動的?騒ぎをお起こし「友香ちゃんComeBack!」を叫び続けてくるので私もついに「3年近くも待ったので、ひとつ行動を起こしてみましょうか!」となり去年の5月「福岡、佐賀の蔵元探訪ツアー」で友香杜氏が酒を醸す「若波酒造」へ久々挨拶しに行ってきた事からの実現となります!!

 

DSCF2442
H24年5月13日、初開催時の友香杜氏です!ビジュアル通りめちゃ可愛いので「酒友男子チーム」に絶大な理由は分かるけどビジュアル以上に彼女の造る酒が「美味しい!」から私は応援してる事を間違えないように!
また友香ちゃんが手にしている「いちごリラックマ」の人形は私が友香ちゃんにプレゼントした物で酒の他に「あまおうイチゴリキュール」も造っているので「いちご」つながりでプレゼントしました!その「いちごリラックマ」は蔵元の直売店ブースに「あまおうリキュール」と一緒に今も飾ってくれてます!!

 

DSCF7843
これがその証拠の写真です!(若干ブレてますが…)

 

DSCF7881
そして、その時若波酒造の新杜氏(26Byより参加、現在はW杜氏体制です!)と友香ちゃんとのスリーショット!
そして、友香杜氏の手には、やはりあの「いちごリラックマ」が!送った本人としては大変嬉しいです!!

 

DSCF2406
大阪で唯一「若波の酒」を取り扱う小林商店の小林さんとの友香杜氏

 

DSCF2440
DSCF2452
参加者の1人1人の質問にも丁寧にお話する友香杜氏

 

DSCF2446
DSCF2416
見よ!この可愛い友香杜氏の笑顔を!男性のみならず女性をも虜にしてしまうのですネ!

 

 

DSCF2467
これが蔵元で一生懸命酒を造っている友香杜氏の証拠写真!蒸しあがったばかりのヤケドする程の蒸米を甑から取り上げているのですが笑顔してますでしょう!これが若波酒の酒質となって飲み手の心にやすらぎとなって染みてくるのです!
もうこれら数枚の写真を見ただけでも、このブログを見てる貴方も友香杜氏にノックダウンでしょ!!
でもそりゃそうでしょう!こんなちっちゃな体で頑張って酒造りしてOFFシーズンは全国各地に出向いて酒の会に参加して!でも実はH25年の当店で2回目の「会」開催の当日遭うようにして酒友に来たのです。そうです、ずっと無理をして来たことが酒友での2回目の会の時に発病してしまったのです!
これ以降友香杜氏の長期闘病が始まり、友香ちゃんが東広島の酒類研での修行中同期だった方を新杜氏として迎え入れ、酒の会の出張も減らし5才下の弟(専務)と3人で手分けして会への出張を分担するようになったのでハッキリ言って今回7月30日(土)『3回目の若波の会』へはどなたが来て頂けるかはまだ未定ですが、実はこのブログの現行を書いている時、友香杜氏からメールが入り「一応私が行けるよう調整中です!」と言う事が書いてあったので、一応は友香杜氏が来て頂ける事を期待していますが、どうなるかはまだ分かりません。しかし弟さんの専務、新杜氏さんのどなたが来て下さっても大阪での単独『若波の会』での参加はお二人共「初」の事となるので、それはそれで皆様の心に残る会となるハズです。ともかく「若波の酒」をまだよく知らない方は7月30日(土)『3回目若波の会』へ参加してみる事を絶対におすすめします。本当に心癒され明日への活力が漲ってくる酒質なのですから!!これは本当に飲まれた方にしか分かりません!
と言う事で、今回この「会」を見逃すと、また3年近くは開催されないと思いますので、是非この機会を逃すべからず!!ですよ。では今から参加募集を開始するので宜しくお願いします!
しつこい様ですが、本当にアッと言う間に満席予想されますので、これを読んだら一刻も早く連絡下さいネ!
一応、出品予定酒についてですが、今回は私がキープしていた以前に1回のみ限定出荷されたもう手に入らない若波の試験醸造酒を始め3分の1を私が、あと3分の2を友香杜氏に決めて頂き、その中には今年27By仕込みの酒の中でも友香杜氏が「超出来が良い!」という酒も含め、若波の「蜻蛉ラベルシリーズ」では、まだ出荷されていない秋期版「ひやおろし赤とんぼ」まで全種類と「若波ラベルシリーズ」も入ってます!!とにかく「若波蔵のメインとなる酒全て!」が一挙に飲めちゃいますよ!!勿論先程も言っていた「あまおうイチゴリキュール」もネ!(最後に去年「若波蔵元探訪」したアフターレポートは、次回このブログで詳細に紹介しますので乞うご期待!!)

 

【日時】平成28年7月30日(土)PM2:30〜6:00(筆記用具持参の上PM2:15までに入場)

【場所】吹田 江坂 銘酒居酒屋 酒友
(地下鉄御堂筋線「江坂」下車、東ハンズ前「フォルクス」100m、徒歩5分)
電話:06(6821)2985

【参加費】7,000円(税込)

【参加特典】
7月9日の「日本酒会」と今回この7月30日の「若波の会」へ参加して頂いた「酒友メンバー」の方のポイント数で、8月『鍋島・飯盛社長の会』への参加をしやすくさせて頂きます。「一般初参加者枠」は、また後日このブログで発表させて頂くので宜しくお願いします。


« »

TEL:06-6821-2985